本文へスキップ

食育インストラクター養成講座

【 食育メニュープランナー養成講座 】自宅で資格取得を目指す!/食育インストラクター

食育とは

食育インストラクター養成講座HEADLINE

【 食育メニュープランナー養成講座 】自宅で資格取得を目指す!


外食、コンビニ食、個食の習慣が広がる中、自治体や教育機関をはじめ企業でも「食育」に関するプロジェクトが推進されています。
そこで活躍が期待されているのが、食の正しい知識と判断力を備え、年代や体調にあったメニューを提案する食育のスペシャリスト。本講座は自分と家族の健康に役立てられる食育メニュー作りを実践しながら、資格認定も目指せる内容となっています。
テキストは全ページオールカラーでわかりやすく、添削は実践に基づいた内容で日常生活でもすぐに活かせる。楽しかった。という声をたくさんいただく人気講座です。


≪講座POINT≫

*POINT1*
栄養バランスの取れた献立作りを通して食の大切さを体系的に学べる。
イラストや写真が満載のテキストには、料理レシピも豊富に掲載。栄養バランスの取れたメニューを実際に作り、食育の基本を体系的に学習します。

*POINT2*
テーマにあわせたメニュー作りの課題学習
カリキュラムに沿った実践課題レポートで、栄養素や季節感を意識した家族メニュー、カフェレストランのランチメニュー、具体的な体調不良を想定したメニューなどを考案。

*POINT3*
食育メニュープランナー資格認定にも対応
実践課題レポートを4回提出し、一定の評価基準を満たすと、NPOみんなの食育より認定証を発行します。


≪学習内容≫

*STEP1*
食べ物が、体の中でどのように栄養活動されているか身体の仕組みを理解し、栄養素のバランスの摂り方を学びます。

*STEP2*
「医食同源」に基づき、体の成長や体調によるさまざまな食べ方を学びます。

*STEP3*
学んだ基礎知識をベースに「一汁三菜」の献立作りを実践。

*STEP4*
消費期限と賞味期限の理解を深め、食材の見極め、食材ロスを防ぐ力を身につける。

*STEP5*
その土地に育つ農作物を活用した「地産地消」の取り組みをはじめ、薬膳に根ざした季節ごとの食べ方や古くから伝わる郷土料理など、食を通じて次世代に伝えたいトピックスを集約。


スクール名 ヒューマンアカデミー 通信講座*『たのまな』
標準受講期間 6ヶ月〜
標準学習期間 6ヵ月
学習サポート期間 12ヶ月
添削有無・回数 あり  /  4回:丁寧な指導プラス一人一人に講師から応援メッセージも♪
受講料 【入学金】 0円    【受講料】 20,000円    【その他】 0円
送付物 テキスト(A4サイズ・オールカラー) 1冊
添削レポート 4回


食育のすすめ